2010/05/13

【デンマーク】コペンハーゲン


快晴の中、コペンハーゲン行きのフェリーが出奔しました。
フィヨルドに見える緑と集落の家々がなかなか綺麗です。
運よく、2人用のキャビンに誰も乗ってこなかったので、1人で快適に過ごせました。

翌日コペンハーゲンに着くと、どしゃぶりの雨です。
宿に着くまでの間に服とバックパックがずぶ濡れになりました。
やむなく、この日は観光を中止してホステルに篭っていました。

部屋にいたドイツ人と、雑談のつもりで話しかけたのですが、こいつがまちがいでした。
なんだか、えらく理屈っぽい青年で永遠と30分も旅行について語ってきます。
辟易して、そそくさと退散し、キッチンで茶を啜っていると、ノルウェー人が現れて、雑談になりました。
アジアで会った北欧人もそうだったのですが、なかなか人間ができているのか、下手な英語をしゃべる日本人の話をよく聞いてくれます。
部屋に戻ると、あのドイツ人は別の西洋人と語りこんでいました。
こりゃ大変だと思い、晩飯でも買ってこようとスーパーへ行くことに。
キッチンでスパゲッティを大量にゆでて平らげ、部屋に戻ると、先ほどと同じ体勢でまだ語っているじゃありませんか。
酒も飲まずによく喋ってられるなと思いつつ、床に入りました。
こいつは公害ですな。

そういえば、デンマークはサッカーW杯で日本と同組です。
負けてくれと願をかけておきました。

--

さいなら、ノルウェー。いざ、デンマークへ。


こいつは随分と豪華な客船だ。おっされーなレストランとか、クラブまであるのだ。運よく2人部屋に1人だったので、航海の大半は日本人にもらった小説を読んで過ごした。


フィヨルドを通過していく豪華客船。時折見える海際の家がきれい。ノルウェーの生活レベルは高そうだなぁ。こんな寒いところに住みたくないけど。


前日は豪雨でコペンハーゲンの観光ができなかった。今日は雨はやんだが、曇り空。


ニューハウンはよくコペンハーゲンの写真で使われる賑やかな通り。なんか、雨降りそうだな…


コペンハーゲンといえば、人魚像だ!世界三大がっかりの1つというわけで、わざわざがっかりしに、こいつがいるカレステット要塞まで足を運んだ。ドキドキ!


へへ、どんだけしょぼいのか、この目で確かめてやるぜ!なんて思ってたら…ナンデスカコレハ?
目が点になりそうなのをこらえ、刹那に現実を受け入れられず、脇の看板に目を移すと、「人魚像は上海エキスポに行ってしまいました」。はっ…何言ってるの?なんだよ、俺をがっかりさせてくれんじゃなかったのかよ!人魚像を見てがっかりするはずが、がっかりできず、なくてがっかりするなんてよ。情けないぜ。しかも、なんだこの液晶画面は。上海エキスポの様子だと…ナメてんのか!


隣の土産屋のミニ人魚像でも見るか。こりゃがっかりに違いないな。


気を取り直して、ローゼンボー城を見に行ってみた。公園もきれいだし城もなかなかお綺麗だ。


おお、ロイヤルコペンハーゲンね。でも、今日は日曜日。店はやってない。H&Mの広告が写りこんでいる…いい加減うざくなってきたぞ。


レゴもデンマーク出身だった。定年退職したら、レゴでもやってのんびり過ごしたいものだなぁ。


最古の遊園地と言われている、チボリ公園。なんつーか、花やしきとあんまり変わらなくねーか?お客さんは結構入っていたのが意外だ。

2 件のコメント:

  1. 中学時代、テストでデンマークの首都を“コパンハーゲン”書いて間違えたなぁ。小テストでも本番でも。。。
    そして一度も間違えなかった“フィヨルド”、一度自分の目で確かめたいものです。

    ところで、この辺りに飾り窓の女とやらがなかったっけ?

    返信削除
  2. フィヨルドは皆美しいって言ってたよ。
    物価が腰が抜けるほど高いけどね。

    飾り窓はアムステルダム編で出てきますよ。
    コペンハーゲンでは見なかったな。

    返信削除