2010/07/05

【ギリシャ】サントリーニ島


サントリーニ島では久しぶりに日本人と観光をしました。

アテネで同じ宿だった男性Hさんは一足先にサントリーニに来ていて、予定通り合流しました。
もう一人はサントリーニで同じ宿でしかも、Hさんとトルコで会っていて偶然ここで再会したという女性Mさんの3人です。

まず、島の中心部に行ってみましたが、こりゃ最強のリゾート地です。
建物はすべて真っ白に塗られていて、屋根や窓枠はブルー、というイメージ通りの美しい町並みです。
すげーな!を連発しながら、島の北端から夕日を見るという目標の元、ウォーキングをしていきました。
この島は火山でできたようで、町並みとは不釣合いな程に岩が露出していて断崖が多く、また、そこから見る海の景色もきれいです。
4時間ほどかけて北端の町に到着し、無事に日の入りを見ることができました。

次の日は、宿の近くのビーチで昼寝してました。

--

アテネから5時間ほどの航海でサントリーニ島に到着。青い海と白い船の軌跡とのコントラスト、きれいっすわ。この船で来ました。


大聖堂。真っ白だ。


ゴミひとつ落ちていない、島の中心部、フィラの街並み。この整備っぷりは世界一じゃないか?


白以外の色はほとんど使ってない、徹底ぶりだ。


あちらこちらに、リゾート雑誌で見るような光景があふれている。ハネムーンにはぴったりだなー。もち、バジェット旅行者の身分ではこんな優雅なゲストハウスには泊まれないっす。


ゲソもあるぜ。


サントリーニのポストカードで良く見られる、青いドームの教会。同行した日本人女性も「かわいーー」を連発していた。うん、間違いない。


実は、島そのものは岩と断崖が多くて、結構嶮しいのだ。北端までまだ半分しか来ていない…


赤く染まっていくサントリーニ島。急がねば。


何とか間に合ったぜ。10Kmくらいは歩いたかなー。残念ながら遠くの沖に雲があったので、海に沈む夕日は見れなかった。が、満足じゃ。


きゃわいい土産やもたくさんあるぞ。


次の日に行ったホステルの近くのビーチ。砂利だしそんなにきれいじゃないなー。


潜ってみたが、小魚がちらほらいる程度だ。でも、ヨーロッパ最後の国をギリシャにしておいてよかったぜ。


実はバンコクで買った、偽Havaianasのビーチサンダルが、スロヴェニアの宿でなくなっていたのだ。朝起きたらなくなっていたので、誰かが盗んだか、間違えて持って行ったか…。ということで、本物購入。多少値段は張るが、ゴムの絶妙な硬さ、丈夫さ、履き心地は他のビーチサンダルの追随を許さない!

--
Youth Hostel Anna
Perissa Beach, Santorini

1 件のコメント:

  1. Santorini is beautiful!
    http://www.greek-webcams.com/search/label/Santorini

    返信削除