2011/02/23

【ニカラグア】グラナダ


サンタ・エレーナを朝6時発というエチオピア並のクレイジーな時間設定のバスに乗り、ニカラグアを目指しました。
途中、パンアメリカン・ハイウェイ上の道端で降ろされ、国境付近まで行くバスをつかまえます。
何度かバスの乗換えをした後、イミグレーションまで辿り着き、ニカラグアに入国し、ひとまずグラナダという街まできました。

中米ではTICAバスという、首都間をつなぐ国際バスが通っていますが、このようにバスを乗り継げば半額以下で移動することができます。

移動も疲れたので、とりあえずグラナダで1泊しましたが、意外にもきれいな旧市街地で気に入りました。
といっても、南米・中米お得意のコロニアル系ですが。

ニカラグア、物価も安いし人もなかなかいいし、居心地よろしいかもです。

--

ホコ天になっている目抜き通り。観光客向けのレストランや安宿が並んでいて非常に立地がいい。物価もグッと下がって気が楽になったなー。


カテドラル…何回見たことやら。教会にお邪魔してみたら、あの塔の部分に登れるとのこと。


ガン、ゴーン。


おお、いいじゃないの。瓦の色が統一されていていかにも古都といった風情だ。そうそう、ここは元ニカラグアの首都だったんすよ。


中心にある広場には観光用馬車が闊歩する。


Hot★Dog


中心部から10分も歩けば、中米最大の湖、ニカラグア湖に出くわす。そんなに水はきれいじゃなかったけど、ニカラグアン地元民は泳いでいた。


グアダルーペ教会。街をぶらついて気づいたが、ニカラグア人ってなかなかいいヤツが多い。東洋人だからといってバカにするわけでもなく、珍しいからといって失礼なことをするわけでもなく、普通に親切に接してくるし、話しかけるとニコニコしている。こういう国民性っていいよな。


しかし、だ、コスタリカに比べると発展途上感は否めない。


うむ、なかなかいいじゃないのよ、ニカラグア。

--
安宿情報
Hostel Oasis
Calle Entrada 109

2 件のコメント:

  1. 僕、今グラナダっす。
    ニカラグア評判悪かったわりに、
    結構いいっすよね。今のとこ僕も同じ印象っす。

    そいじゃまたそのうちどっかで~。

    返信削除
  2. 今、アンティグアだよ。
    しばらくいるので、会うかもね~

    返信削除