2009/12/11

【バングラデシュ】コックスバザール


ダッカでビザ取りのために4日ほど滞在していました。

みどころのないバングラデシュの唯一のリゾートといわれている、コックスバザールに行くことにしました。
大型の夜行バスなので乗り心地はいうことありません。
ただ、この時期夜になると濃霧で数十メートル先が見えません。
一番前の席に座って様子を見ていましたが、かなりエキサイティングです。
一車線の道路で遅いトラックを抜かしていくのですが、対向車の様子が間近になってからでないとわからないので、下手すると正面衝突です。
急ハンドルと急ブレーキでなかなか眠れません。

朝にようやくコックスバザールに到着しました。
早速、ビーチを見に行くことにします。
九十九里浜のように砂浜は広く、水も濁っておらず奇麗でした。
ただし、日本や西洋のように海に入って泳いでいる人はわずかです。
しかも服のままで女性はサリーを着たままです。
予想はしていましたが、自分だけ水着で泳ぐわけにもいかずパラソルとイスを借りて、ぼーっとすることにします。
外国人が珍しいバングラデシュ人が近寄ってきたり、話しかけてきたりしましたが、ダッカでもう辟易していたのでさっさと追い払い、ベンガル湾をみながら久々にリラックスできました。
夜はちょっと奮発してロブスターを頂くことにしました。
1500円程ででかいやつを持ってきてくれます。
ただ、ビールがないのが寂しかったです。

--

世界一長い海岸線と言われるコックスバザールのビーチ。


バングラデシュの国旗パラソルにリクライニング。いいじゃなーい!


決して水着になったりしないベンガリー達。服のままじゃぶじゃぶ遊んでいる。肌に張り付いて気持ち悪くないか?


貝殻のアクセサリなんかを売り歩いていた土産屋のおっさん。カメラを向けると、ちょっと照れてていた。


ベンガル湾に沈む夕日。さて、ベンガル湾で採れたであろう海鮮でもいただくかー。

--
安宿情報
HOTEL PANOWA
F.A.Chowdhury Road,Lal Dighi Par,Cox`Bazar

6 件のコメント:

  1. おいすー^^
    ついにバングラディッシュですかー
    そろそろ日本の食事(お米)が恋しくなってないかな? バングラディッシュはお米が取れる国なので、いっぱい食って大きくなってな(笑)

    それはそうと、順調に旅ができているようですね。コックスバザールってビーチで有名(?)ですよね。
    セントマーティンって知ってます? 珊瑚礁が綺麗だそうで、ダイバーが集まるそうです。潜って写真見せておくれ^^

    返信削除
  2. そういや、このサイト、アフリエイト増えたね〜
    儲かってますか?(笑

    返信削除
  3. >Ikedaさん
    お疲れ様です。
    ビザ取得のためにセントマーティン行っていないんですよ。
    ダイビングできるとは知りませんでした!
    アフリエイトはGoogle Adsenseとamazonだけです。
    なにも工夫していないので、全然もうかっていませんw

    返信削除
  4. おいすー^^
    そっか~ アフリエイト、たまに踏んでおくね。
    旅の資金の足しにしてくれw
    ではまた。

    返信削除
  5. アフリエイトってなんだ?
    何を踏めばいいのかしら?

    じっくり丁寧に読んでるから遅いのよ!

    返信削除
  6. 以前は、ブログに広告を貼っていたのよ。
    それクリックしてもらうと小銭が入ってくるんだけど、邪魔臭いのでやめました。

    ご愛読ありがとうございやす。

    返信削除