2010/10/27

【南アフリカ】ケープタウン


ケープタウンでアフリカ大陸が最後になります。
エチオピアを除いて、アフリカ縦断は意外なほど楽でした。
南下していくほど、交通や宿がよくなっていく印象です。
治安も私が思っていたほど悪くなく、黒人に対するイメージが変わりました。
見所は、民族系やサファリがメインですが、楽しめたと思います。

南アフリカの他の大都市は訪れていないのでよくわかりませんが、ケープタウンは他の旅行者の表現を借りれば、オーストラリアやニュージーランド並の発展度です。
白人をよく見かけるし、街もこれまで訪れたアフリカの都市の中では一番キレイです。
ただし、白人と黒人の格差はかなりありそうです。
レストランにいたり、車を運転しているのは大体白人で、黒人は下働きの場合が多い印象です。
とはいえ、黒人の対応は快いので面倒なことは起きません。

レンタカーを借りて、喜望峰やホールダーズ・ビーチなど、ケープ半島の見所を訪れました。
その辺は写真にコメントします。

お次は、いよいよ南米です。

--

ケープタウンはオーストラリアとかニュージーランドとか、その辺りの国と同じくらいのキレイさとクオリティだ。


黒人とかこういうアートがなければ、アフリカとは思えないなー。


撮って!っと袖を引っ張ってきた、スーパーのねーちゃん。この方はカラードといわれる、白人と黒人の混血なのかしら?


ペンギンがいるという、ホールダーズ・ビーチ。やっぱ、アフリカは動物だよな。


ウヨウヨいる。野生のペンギンは初めてだ。


直立不動で、日向ぼっこ。


お次は、喜望峰自然保護区。喜望峰目指して、軽くハイキング。


景色もなかなかいい。ロカ岬でも見たような、植物が群生している。


遂に見つけたぜ、「Cape of Good Hope」の看板。どうでもいいんだが、アフリカ最南西端ってどういう意味よ?


お次は、テーブルマウンテンへ。こいつ、1000mもあるんじゃ。レンタカーでケーブルカー乗り場まで行く。


残念ながら、この日は強風のためケーブルカーが停止していた。歩くと結構辛いと聞いて登るのやめちった。


この眺めで充分である。


ワールドカップが開催されたスタジアム。


ウォーターフロントは近代的でお洒落だぞ。ヨーロッパほど重厚な建物はないけど、オーストラリアとかと変わんないなー。日本食も食べたし、ステーキも食べたし、ワインもがぶ飲みしたし、ケープタウン、満喫しやした。


こんな感じで、アフリカ大陸縦断終了!ブエノスアイレスに飛びます!飛びます!しかしなぜ、マレーシア航空?

--
安宿情報
Cat and Moose Backpackers
305 Long Street Cape Town 8003, Cape Town Central 8001, South Africa

Ashanti Lodge Green Point
23 Antrim Road, Green Point, Cape Town

2 件のコメント:

  1. 「ケープタウン」と聞くと,エンドレスサマーという映画の中でサメがいる大波の海でサーフィンをしていたシーンを思い出します。やっぱり場所的に波が大きいんですかね?

    返信削除
  2. エンドレスサマー見たことあるんですが忘れてました。
    うねりはかなり入っていましたが、この時期ケープタウンにサーファーはいなかったです。
    もう少し東の街に行くと、チューブの波があって人気のサーフポイントになっているようです。

    返信削除