2009/08/25

【中国】武漢


平遥からの列車でも、英語が喋れる大学生と仲良くなることができ、なかなか快適でした。

これといって、大きな見所がない武漢ですが、三国志の「赤壁の戦い」で有名な赤壁古戦場を訪れるために来ました。
一応、黄閣楼や揚子江をちらっと見て回ったのですが、相変わらず中国の街はでかく、しかも暑すぎるので早々とギブアップしました。
高い湿度のため、夜でも蒸し暑さは変わらず、扇風機のみで汗だくで寝ることとなりました。

--

中国三大釜と言われているほど暑い武漢。湿度が半端なく高いぞ…。こういった銅像が中国の大都市のいたるところで見られる。


橋から見た揚子江の眺め。泥っぽいな。


まさかと思ったがやはり泳いでいた漢民族。ちょっと泳ぎたかったが、泥だらけになりそうなのでやめといた。


船で向こう岸にも渡れる。うー、暑い!


な、なんなんだ!どんな世界なんだ?と思って確認したらただの婦人服商店街じゃん。まぁ、武漢には特に見所はない。明日は気合入れて赤壁に行ってみるか!

--
※宿
武汉探路者国际青年旅舍
湖北省武汉市湖北省武汉市武昌区中山路368号

0 件のコメント:

コメントを投稿