2010/02/01

【パキスタン】カリマバード


ギルギットから車で4,5時間のところに、人気のカリマバード(フンザ)があります。

ギルギットからの直通バスでカリマバードに行くはずが、手前のアリマバードで降ろされました。
「すまん、君しかいないから乗客がいないからここで終わり。乗合タクシー(通称:スズキ)に乗り換えてくれ。」
と運転手が行ってきました。
やれやれと思いながら荷物を降ろしていると、おっさんが話しかけてきます。
「どこのホテル行きたいの?コショーサンGH?」
「どこでもいいですよ。」
「ここにコショーサンがいるよ。」
というわけで、いきなりGHのオーナーが登場し自家用車でカリマバードまで連れて行ってくれました。
しかも、私は2010年最初の客だということが判明しました。

7000m級の山と山の間にフンザ川が流れていて、谷に村が点在しています。
眺めがよいし村人もいい人ばかりで、人気が高い観光地であることもうなずけます。
しかし、今はオフシーズンで、確かに歩いている外国人は私一人でした。
春は杏と桜の花が咲き、とてもきれいだそうです。
所々に日本のNGO等がカリマバードの開発・援助をしていて、日本人はパキスタン人の受けがかなりよいです。

それにしてもオフシーズンだからと言って、水もシャワーも出ないのはちょっときついです。

--

コショーさんゲストハウス。なかなか渋いおやじさんです。


カリマバードの子供たち。ここには日本人登山家が協力して建てた学校がある。私も少し寄付してみた。


カリマバードの街並み。石造りで雰囲気出てます。


この辺の見どころはバルティット・フォートくらいで、あとは名峰を仰ぎみたり、咲き乱れる花を愛でたりしてリラックスするのである。


どどーん。


が、オフシーズン…うす曇りで寒いし、枯れ木がさらに心も寒くさせてくれる。


街のガイドをかって出てくれたおやじさんの一家。娘さんは家でお茶を淹れてくれたのだが、ガイドブックに異様に興味を示して熟読し始めた。どうやらカラー写真の奇麗な本などなかなかお目にかからないようで、珍しそうにパキスタン各地の写真を眺めていた。


フンザの辺りは人がよくて居心地はいいっすねー。この後、一旦イスラマバードに戻りやす。めんどくせぇ。

--
安宿情報
コショーサン ゲストハウス

1 件のコメント:

  1. 日本のNGOはカリマバードの支援はしていません。

    返信削除